エイジングケア化粧品でほうれい線・たるみ・しわ対策

Just another WordPress site

ホクロのレーザー除去

Published on 2015年7月4日

ホクロ除去で一般的な方法で、「 レーザー除去 」を行いますが、美容整形で行っているレーザー
除去手術というのは、炭酸ガスレーザーと呼ばれるもので除去します。炭酸ガスレーザーが、細胞の
中の水分に反応して、蒸発させるという仕組みでホクロを除去します。シミなどをとる場合も、レーザ
ー手術を行いますが、シミなどの場合は、Qスイッチレーザーと呼ばれるものを使っているので、一見
同じようなものでも、手術方法は違います。しかし、よりきれいに仕上げるために、炭酸ガスレーザー
で、ホクロを除去し、Qスイッチレーザーで、さらに色素細胞を破壊することで、皮膚奥まで根付いた
ホクロも、傷跡が残らないように治療することができることから、手術を受ける病院によって、二つの
レーザーを併用する場合もあるでしょう。また、最近では、「 電気分解法 」 といって、電気メスに
よってほくろを除去させる方法もあります。電気分解法は、出血させずに治療することができるので
、とても肌に負担が少なく、傷跡にもなりにくい方法といえます。また、大きなホクロや立体的なホク
ロの場合は、メスを使って切除し、そのご縫合させるといった、原始的な方法をとることもあります。
自分がレーザー除去や電気分解法を希望しても、ホクロの形状によっては、希望がそぐわないことも
あります。どのような方法をとっているのかは、直接病院に聞いてみたり、ホームページで調べてお
くことが必要です。

Filed under: 未分類

コメントを残す