エイジングケア化粧品でほうれい線・たるみ・しわ対策

Just another WordPress site

グリーンスムージーで便秘になったときは。。。

Published on 2014年6月27日

グリーンスムージーって便秘解消にいいって言われているみたいだけど
逆に便秘になったって言う人もいるみたいです。
これってやっぱり個人差があるってことなのかな?

グリーンスムージーには野菜や果物の食物繊維がたっぷり入っているから
便秘とは無縁のような感じがするけど
グリーンスムージーでもし便秘になってしまったら、
せっかく栄養価が高いグリーンスムージーでも飲むのをやめてちゃうかも(>_<) もし便秘になったときはしばらく様子を見たほうがいいのか やめたほうがいいのか迷いますよね(^_^;) 便秘になってしまったらどうしたらいいのか調べて見ると 途中でやめるのではなく飲み続けたほうがいいようです。 便秘になってしまうのは、飲んでいる人が今までどんな食生活、日常生活をしてきたか、 あるいは現在の生活スタイルそして年齢とか関係しているみたいです。 便が異常に腸の中につまっている場合は、グリーンスムージーって液体だから上から 重しのようにグッと抑えるような力はないみたい。 食事の代わりにグリーンスムージーを飲む場合、やっぱり固形物が少なくなるから 便秘になったと感じる人が多いみたいですね。 しかも、腸に便がつまっているということは、腸の動きも元々悪いとことになるみたいなので グリーンスムージーでもし便秘になってしまっても 飲み続けて腸の中が正常な状態に戻るまで待ったほうがいいようです。 便秘ってただ単に食事を改善しても治らない場合もあって ストレスや睡眠不足とかそういった生活習慣も関係してくるから グリーンスムージーを飲んで便秘になった。。。ではなく 生活そのものの見直しも必要なのかもしれないですね。 便秘と言えば食物繊維がいいって聞くけど 食物繊維って2種類あるのって知ってます? 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。 水溶性食物繊維は水に溶けて腸内環境を改善してくれて、 不溶性食物繊維は腸内の働きをサポートします。 水溶性食物繊維だと野菜や果物、海藻類、 不溶性食物繊維は穀類、豆類、野菜などに多く含まれていて この2つの食物繊維のバランスがいいことで便通がよりスムーズにいくそうですよ。 最近簡単にグリーンスムージーが飲めると人気のミネラル酵素グリーンスムージーにも食物繊維がはいっています。 この商品もグリーンスムージーと同じで飲み始めて便秘になっちゃう人もいるのかな? なってもやっぱり飲み続けた方がいいのかな。。。

Filed under: 未分類

コメントを残す